介護経営ロゴ

機能分化と地域連携で超高齢社会を支える
介護サービス事業者向け情報サイト

公開日:2018年9月13日

BIGLOBEが企業の課題解決をIoTで支援する BL-02のソリューションをパッケージ化して提供開始 ~パートナーと連携し工場、介護、 ホテルや農業向けに最適なソリューションを拡充~

19 views

@Press

ビッグローブ株式会社
プレスリリース



BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2018/09/180913-a

BL02_sl_image

ビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:有泉 健、以下 BIGLOBE)は、Android(TM)搭載のIoTデバイス「BL-02」(注1)とソリューションを組み合わせて企業の課題解決を支援するBL-02 パッケージソリューションを、本日9月13日より提供開始します。
https://biz.biglobe.ne.jp/bl/

 BL-02 パッケージソリューションは、「BL-02」を活用したソリューションを企業の抱える課題に合わせてパッケージ化したものです。幅広い企業ニーズに対応すべく、パートナー企業と連携し工場、介護、ホテルや農業向けのソリューションを2018年度内で50個まで拡充予定です。

 第1弾として、2つのパッケージソリューションの販売を開始します。特長は次の通りです。



1.屋内測位ソリューション「iField indoor」


 マルティスープ株式会社(以下 マルティスープ)と連携した製造業・流通業向け屋内測位ソリューション。60台までのビーコン(注2)と3台の「BL-02」を貸与。クラウドを含む環境設置、測位実証、測位実証レポートを提供。1カ月以内の導入検証パッケージで初期費用98万円。
https://biz.biglobe.ne.jp/bl/ifield_indoor.html



2.介護用離床・転倒検知ソリューション「Palette IoT for care」


 株式会社Momo(以下 Momo)と連携した介護用リモート検知ソリューション。ベッド用センサー2台、ドア開閉センサー1台とゲートウェイの「BL-02」を組み合わせることで、介護施設での要介護者のリモート検知が可能。センサー、受信機、アプリケーション、「BL-02」を含むパッケージで初期費用92,994円、月額費用1,550円(注3)。
https://biz.biglobe.ne.jp/bl/palette_iot.html


1 2

介護経営 メールニュースでは、介護施設経営者が知りたい集客ノウハウや注目のサービスなど、最新のニュースを配信しています。ぜひご購読ください。

メールニュース登録