介護経営ロゴ

機能分化と地域連携で超高齢社会を支える
介護サービス事業者向け情報サイト

公開日:2018年7月24日

地域包括支援センター強化に向けた、業務の取り組みを把握する評価指標(3)

99 views

吉田 匡和(介護ライター)

-全体の目次-
地域包括支援センター強化に向けた、業務の取り組みを把握する評価指標(1)
 - 評価指標作成の経緯
 - 評価指標の詳細(厚生労働省通知から)
 - 組織・運営体制等
地域包括支援センター強化に向けた、業務の取り組みを把握する評価指標(2)
 - 個別業務① 総合相談支援業務
 - 個別業務② 権利擁護業務
 - 個別業務③ 包括的・継続的ケアマネジメント支援事業
 - 個別業務④ 地域ケア会議
 - 個別業務⑤ 介護予防ケアマネジメント・介護予防支援
地域包括支援センター強化に向けた、業務の取り組みを把握する評価指標(3)
 - 事業間連携(社会保障充実分事業)

事業間連携(社会保障充実分事業)

市町村指標 センター指標 留意点
医療関係者とセンターの合同事例検討会開催または開催支援を行っているか 医療関係者と合同の事例検討会に参加しているか (市町村・センター)
在宅医療・介護連携事業にわる実施かは問わない
(市町村指標なし) 地域の関係機関・関係者ネットワークについて、構成員・連絡先・特性などに関する情報をマップまたはリストで管理しているか センター)
・介護サービス事業者、医療機関、民生委員いずれの情報も管理している場合に、指標内容を満たす ・データまたは紙面で整備されており、逐次見直しを行っている場合に、指標内容を満たす
医療関係者とセンターの合同請演会・勉強会など開催または開催支援を行っているか 医療関係者と合同の請演会・勉強会などに参加しているか (市町村・センター)
在宅医療・介護連携事業にわる実施かは問わない
在宅医療・介護連携推進事業における相談窓口とセンターの連携・調整が図られるよう、連携会議開催や情報共有の仕組みづくりなどの支援を行っているか 在宅医療・介護連携推進事業における相談援助窓口に対し、相談を行っているか  
認知症初期集中支援チームとセンターの連携・調整が図られるよう、連携会議開催や情報共有の仕組みづくりなどの支援を行っているか 認知症初期集中支援チームと訪問支援対象者に関する情報共有を図っているか (センター)
生活支援コーディネーター・協議体いずれも協議している場合に、指標内容を満たす

■著者■ 
吉田 匡和
介護ライター
福祉業界では20年のキャリアを誇り、福祉系専門学校教職員、老人保健施設相談支援員、特別養護老人ホーム・デイサービスセンター生活相談員、特別養護老人ホーム事務長として勤務。退職後はフリーライターとなり、WEBを中心に活動している。社会福祉士、介護支援専門員、福祉住環境コーディネーターの資格を保有。
HP:https://buleorca.webnode.jp/

介護経営 メールニュースでは、介護施設経営者が知りたい集客ノウハウや注目のサービスなど、最新のニュースを配信しています。ぜひご購読ください。

メールニュース登録