介護経営ロゴ

機能分化と地域連携で超高齢社会を支える
介護サービス事業者向け情報サイト

公開日:2018年7月23日

認知症の方・障がいを持った方が接客サービスを行うレストラン「てへぺろレストラン」を期間限定でオープン

72 views

ValuePress!

ベストリハ株式会社
プレスリリース


ベストリハ株式会社(本社:東京都足立区、代表取締役:渡邉 仁、以下「当社」)は、2018年7月28日(土)に、認知症の方や障がいを持った方がスタッフとして運営に携わるレストラン「てへぺろレストラン」を一日限定でオープンいたします。


■認知症や障害があっても、「誰かの役に立ちたい」という気持ちを叶えるために




当社は「不自由な世界を変える」をブランドスローガンとし、病気や高齢などによってやりたいことを叶えることが難しくなってしまっている方々のために、介護サービス、医療サービス、健康管理食の宅配サービスなどを展開しています。その取り組みの一環として、このたび足立区で「てへぺろレストラン」を一日限定でオープンすることといたしました。

「てへぺろレストラン」は、認知症の方や障がいを持った方がスタッフとして運営に携わり、主に接客サービスを行っていただくことで社会参加となり、「誰かの役に立ちたい」という思いを叶えることができます。また、お客様となる近隣の一般市民の方々に対しては、認知症や障害に対する啓蒙になるとともに、理解し、受容する文化の形成に繋がっていくものと確信しています。

厚生労働省によれば、認知症を患う方は2025年には約700万人までに増えるという推計が出ております。

認知症の方や障がいを持った方が、もっと自然に居場所を見つけられるような社会を目指し、当社では今後も定期的に「てへぺろレストラン」のオープン日を増やしていく予定です(第2回開店日も8月18日(土)で決定しています)。

■てへぺろレストラン 概要

所在地: 東京都足立区千住龍田町15-15 千寿龍田町店舗101
開店日時: 2018年7月28日(土)11:00~14:00 ランチのみ営業
11:00~12:00/12:00~13:00/13:00~14:00 ※10席30名様限定
メニュー・料金:メインのお料理(2品よりお選びいただけます)+デザート+ドリンク
¥1,000(税込み)

■ベストリハ株式会社について

ベストリハ株式会社は、介護サービス(リハビリを中心としたデイサービス)、医療サービス(訪問問看護ステーション)、自費サービスと連携し、就労から終末期まで、小児から高齢まで、幅広いニーズに対応し、当社のサービスを受けて頂くことで、不自由を越えて、充実した生活を手に入れるサポートをさせて頂きます。


ベストリハ株式会社

代表取締役:渡邉 仁
本社:〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター1309号
資本金:1,500万円(準備金を含む)
従業員;240人(常勤226人、非常勤14人)

[事業内容]
・デイサービス15店舗
・訪問看護8店舗
・ジュニア教育事業1店舗
(児童発達支援1店舗、放課後等デイサービス1店舗、学習塾1店舗)
・メディミール事業
・自費リハビリ施設1店舗
・リハワーク1店舗
・リハビリ研究事業
・システム事業
URL https://bestreha.com

介護経営 メールニュースでは、介護施設経営者が知りたい集客ノウハウや注目のサービスなど、最新のニュースを配信しています。ぜひご購読ください。

メールニュース登録

関連記事