介護経営ロゴ

機能分化と地域連携で超高齢社会を支える
介護サービス事業者向け情報サイト

公開日:2018年3月20日

大阪府とファインが府内健康食品業界で初の防災協定締結  災害時における物資供給及び防災活動に協力

18 views

@Press

株式会社ファイン(本社:大阪市東淀川区、代表取締役:佐々木 信綱)は、今後発生が予想される南海トラフ巨大地震等の大規模災害に備え、2018年3月19日(月曜日)付けで、大阪府と災害時における物資供給及び防災活動への協力に関する協定を締結し、大阪府庁にて協定締結式を行いました。大阪府との防災協定の締結は府内健康食品業界では初めてとなります。

大阪府副知事・竹内 廣行氏(左)と当社代表取締役・佐々木 信綱(右) 2018年3月19日大阪府庁にて




人的被害、経済被害を少しでも軽減させるための備えとして、今回、大阪府より「公民連携への取り組み」さらに「防災協定」の話をいただき、協力させていただくことになりました。創業以来、永年お世話になってきた地元大阪府並びに大阪府民のみなさまにこの様な形にて貢献できる喜びを非常に大きく感じております。ファインでは、避難所、特に福祉避難所での嚥下(えんげ)困難な方の食事を補助するのに欠かせない「とろみ剤」をはじめ、スープやスポーツドリンクなどを支援物資として提供いたします。

日ごろより防災に対する意識を高めますとともに、大阪府をはじめ各行政の皆さまとの連携を取り、社会に貢献できる企業に向け今後も精進してまいります。


■概要
(1)協定の内容
災害時に福祉避難所等における高齢者等の嚥下困難を補助する「とろみ剤」が必要となった場合、自らの業務に支障のない範囲でこれに応じる。


(2)協定締結年月日
2018年3月19日(月曜日)


(3)提供対象商品(予定)
トロミナール
カラダにやさしいスープシリーズ
スポーツドリンク類


■嚥下困難を補助する「とろみ剤」について
ファインでは、ご高齢の方などの介護支援として、嚥下困難を補助する「とろみ剤」をはじめとする医療用食品を取り扱っております。『トロミナール』は、飲み物などに「とろみ」をつける嚥下補助食品として、全国の病院、介護施設などでご使用いただいております。


医療用食品サイト(メディファイン(R)) http://www.medifine.jp/

■その他提供予定商品
●カラダにやさしいスープシリーズ
アレルギー特定原材料等27品目、動物性原料不使用の素材の味を活かした粉末スープです。香料、着色料、化学調味料も使用しておりません。


●スポーツドリンク類
運動時など、水分補給のための水に溶かして使う粉末タイプのスポーツドリンクです。


■株式会社ファインについて
体に良いといわれている各種の植物や動物から成分を抽出・造粒し、天然物を主体とした粉末食品及び飲料、エキス類等を製造・販売している健康食品、化粧品メーカーです。「機能性表示食品」、「医療用食品」、「スーパーフード」をはじめ、幅広く健康食品を製造、提供しております。「機能性表示食品」の届出受理数は日本一を記録しています。(2018年3月20日現在)
また、大阪大学等と産学連携による研究開発に力を入れています。大阪大学内に、ファインバイオサイエンス研究所(FBRC)を保有しており、産学連携にて、製品を自社で研究・開発し、兵庫県に設けた最新設備を備えた自社工場にて製造しております。
今後もお客様によりよい製品をお届けできるよう、製品の研究・開発に積極的に取り組んでまいります。



<会社概要>
商号  : 株式会社ファイン(FINE JAPAN CO.,LTD)
代表者 : 代表取締役 佐々木 信綱
所在地 : 大阪市東淀川区下新庄5丁目7番8号
設立  : 1974年4月1日
事業内容: 健康食品、自然食品の製造・販売
資本金 : 3,000万円
URL   : http://www.fine-kagaku.co.jp

介護経営 メールニュースでは、介護施設経営者が知りたい集客ノウハウや注目のサービスなど、最新のニュースを配信しています。ぜひご購読ください。

メールニュース登録

関連記事

新着記事