介護経営ロゴ

機能分化と地域連携で超高齢社会を支える
介護サービス事業者向け情報サイト

公開日:2018年11月25日

在宅医療サービスの偏り、地域格差打開を目指す “訪問型治療院と在宅施術者”特化型・掲載費無料求人サイト 『訪問治療ジョブ』オープン

18 views

@Press

一般社団法人日本訪問マッサージ協会
プレスリリース



訪問鍼灸マッサージの独立開業支援サービスを提供する一般社団法人日本訪問マッサージ協会(会長:藤井 宏和、所在地:東京都北区)は、全国の「資格を活かして働きたい施術者」と、全国の「施術者を採用したい治療院」の架け橋となるべく、訪問治療に特化した掲載費無料の求人情報WEBサイト『訪問治療ジョブ』( http://www.houmon-massage.jp/kyujin/ )をスタートしました。



『訪問治療ジョブ』1



■「訪問治療ジョブ」サイト オープンの背景


現在、治療院業界においては、認知症や後遺症による歩行困難で自力での通院が難しい方々、また、在宅療養を余儀なくされている方々からの需要増加という構造的な課題に直面しており、施術者不足が慢性化しています。特に地方では人材の確保が追い付かず、「リハビリ難民」と呼ばれる方々が増え続けることに歯止めがかかりません。

そのいっぽうで、技術を活かしてもっと働きたい、施術を必要としている方の役に立ちたい、という施術者からの相談も後を絶たない現状です。



■「訪問治療ジョブ」サイトの目的


訪問治療に特化した本サイト「訪問治療ジョブ」の運営を通じ、国家資格を取得していながらも、誇りを持って望む働き方を実現に近づける術を見つけられずに悩む全国の施術者に対して、地域に根差した訪問型の医療サービスを展開しようにも慢性的な人材不足に悩む優良な事業者からの情報を気軽に検索できる場を提供し、ますます深刻化する在宅医療サービスの偏り、地域格差を打開する目的を持って、高齢化社会の問題解決につながっていくことを目指しています。



■「訪問治療ジョブ」サイトの特長


●採用者側も応募者側も、登録や掲載にかかる費用負担は一切なく、今すぐ簡単に利用できます。
●訪問治療に特化したサイトなので、専門性に優れた求人サイトです。
●活用次第で治療院のPRにもメリット大!
●訪問治療業界への関心や理解度が高い人材が集まることの相乗効果で、求人情報のクオリティも一定の水準以上に引き上げられます。
●労働力のシェアリングが求められつつある昨今において、ダブルワークや業務委託契約といった業界特有の求人案件を幅広く集めることで、高まるニーズに応えられるよう人材の確保と地域医療の活性化を促します。



■「訪問治療ジョブ」サイトの展望


訪問治療専門の事業者と施術者、あるいは個人の施術者同士が互いに手を取り合い、地域医療の活性化を目指して共に発展しながら、多くの施術者の繋がりがやがて輪となり広がっていくことで、業界全体の社会貢献度を高める後押しを図っていきます。



■訪問治療ジョブ サービス概要


【採用者】管理者による利用申請の承認あり
●登録料/成約料      :無料
●掲載費/編集費      :無料(初回の求人広告をライターが無料で作成代行)
●応募課金制        :1応募につき ¥12,000~ ※オプション料金あり
●求人広告の公開終了・再公開:随時可能

【応募者】フォームに入力するだけで簡単にエントリー可能
●複数応募の際にも比較検討や進行状況の確認等がしやすい個別チェック機能
●管理者による不自然な応募の防止(連絡先が不明確などの場合)
●採用にいたるまで担当者がサポート



■協会概要


名称 : 一般社団法人日本訪問マッサージ協会
所在地: 〒114-0016 東京都北区上中里1-37-15-1203
代表 : 会長 藤井 宏和
設立 : 2010年4月
URL  : http://www.houmon-massage.jp/



日本訪問マッサージ協会とは、脳梗塞後遺症のリハビリ難民の患者様を始めとして、寝たきりや自力歩行が困難な患者様などを対象に、自宅や介護施設で受けられる医療マッサージ、はり灸治療、機能回復訓練など、医療保険制度を利用した訪問マッサージサービスを提供し、患者様の運動能力と生活の質の向上を図る目的で設立された、全国最大規模の施術団体です。


介護経営 メールニュースでは、介護施設経営者が知りたい集客ノウハウや注目のサービスなど、最新のニュースを配信しています。ぜひご購読ください。

メールニュース登録

関連記事