個別指導Wamロゴ

個別指導Wamは株式会社エイチ・エム・グループが運営する
完全個別カリキュラムの学習塾・進学塾です。
FC・フランチャイズ加盟店募集中

FC・フランチャイズ個別指導Wam 全国直営102教室、20年間撤退ゼロ!生徒30名獲得保証

個別指導wam FC・フランチャイズ加盟店募集中

平成30年度介護報酬改定に向け、介護施設が新規事業に取り組む必要性

高齢化率40%超と高齢化の進展から介護保険制度の持続が課題となり、2025年に向けた医療・介護の一体改革(地域医療構想、地域包括ケアシステム構築)が進む中、国の考える介護事業の在り方は「軽度要介護者には介護保険を使わない生活を支援」「要介護者には介護度を進行させない機能訓練・リハビリの提供を推奨」「重度要介護者には重度化対応できる医療・介護体制の推奨」の3つの方向に流れることでしょう。

今から制度改正を見据え、「早めに」これからの事業の在り方を検討・準備する必要があります。
重度化対応なのか、自費サービスも含めた総合事業なのか、既存領域において施設の役割を明確にする選択肢と共に、企業を維持・成長させる手段として、広義の企業理念に合致する新規事業に挑戦することも視野に入れる必要がありましょう。

介護施設が新規事業に取り組む必要性 事業説明会に申し込む

フランチャイズに加盟するメリット

自社独自で新規事業に取り組む場合、開業に向けて行うべき事柄は、出店エリアの選定、店舗の外装・内装工事、什器や備品の選定など出店に係る項目、人材の募集や面接、採用、さらには採用後の教育など人材に係る項目、チラシの作成や広告出稿など販促・集客に係る項目、更には日々の業務運営や管理など、新規事業に付随する項目などが多岐にわたり、立ち上げに向けては困難を極めます。

そのため、新規事業でも、ある程度やるべき事柄がイメージできる介護の関連事業、離接事業に落ち着かざるをえず、ビジネスチャンスをみすみす逃しているような事もあります。

介護事業所がフランチャイズに加盟して新規事業を行うメリットとは、新規事業の研究開発における時間を購入、先行企業の成功と失敗の事例を学ぶことでリスクが低減できる、社員教育のアウトソーシング、ブランド力の購入など、多岐にわたります。

フランチャイズ契約の仕組み

堅調な推移を続ける個別指導塾

今回、介護事業所様へフランチャイズ加盟をご提案している個別指導塾のマーケットですが4230億円(2015年度予測)、全体(学習塾・予備校)の約44.9%と、大きなウェイトを占めています。
さらに過去7年でとらえると、約3,700億円から約530億円も伸び、学習塾全体のパイがほぼ横這いである中、堅調にシェアを伸ばし続けています。

個別指導塾が成長を続ける要因としましては、授業がマンツーマンであるため、1人1人が異なる教科、異なる進度であっても対応でき、理解度合いに応じた授業ができることから、生徒や保護者のニーズにあっていることや、「子供の教育費は医療費よりも大切」や「子供への投資にはシックスポケッツ(両親と父方の祖父母、母方の祖父母の6人)が存在する」との風潮も成長の後押しを行っています。

個別指導塾のシェア 事業説明会に申し込む

介護事業所に個別指導塾を勧める理由

① 既存施設の有効利用で低投資と高い収益性

個別指導塾では、約25坪の広さに机とパーテーションがあればよく、立地も必ずしも駅前一等地である必要はありません。
特に、Wamは例えば駅から徒歩30分近くかかるが、住宅地が広がり、小学校、中学校、高校が存在するエリアに対して、他塾では到底出店しないような場所にも出店をし、20年間撤退ゼロで成功をつかんできました。

そのような事から、既存施設の全部または一部を利用いただく事で、他のビジネスと比べ初期投資をおさえ、かつ営業利益率が25~30%と高い収益性が実現できます。

個別指導Wam外観・内観

② 好キャッシュフローによる安定経営

個別指導塾は月謝が前納であり、かつ回収が滞ることもほぼなく、キャッシュフロー(資金繰り)が良好です。2ヶ月遅れで介護保険収入が入る既存事業と上手くバランスを取れば、良好なキャッシュフロー経営が実現できます。

また個別指導塾は会員制による積み上げ型のストック収益が築けるため、稼働率に応じた集客施策を常に考慮しなければならない施設とくらべて、事業に安定性があります。

③ 社会貢献性

子供の可能性、未来を拓く、という社会的意義が高く、子供達やその家族からの感謝とやりがいを直接感じることのできる事業です。

また昨今は、地域間の教育格差が顕著であり、生まれた時点で受けられる教育の質、機会に大きな差が出ます。
Wamは、この地域間の教育格差の解消することを使命に、学習塾の空白地域(地方)への出店戦略を取っています。

事業説明会に申し込む

個別指導Wamが勝てる理由

品質が高い教育を提供するだけでは、現在の個別指導塾は勝ち残れません。

直営102教室、20年間撤退教室ゼロを実現している秘訣は、

事業説明会に申し込む

モデル収支

標準モデル(25坪、16ブース、生徒数80名)の場合

売上:約2,700万       CF営業利益額:約830万円
CF営業利益率:30%弱   投資回収目標:2年半

平均生徒数 売上高 経費 キャッシュフロー
1年目 36 14,861,500 15,338,200 1,059,300
2年目 69 23,791,975 18,740,279 6,587,696
3年目 81 26,976,125 20,163,756 8,348,369
4年目 97 32,843,975 22,149,829 12,230,146
5年目 118 39,213,000 24,563,125 16,185,875

資料ダウンロードはこちらから

wam資料

個別指導Wamの詳しい資料をご覧になりたい方は、下記のページよりダウンロード頂けます。

ダウンロードページへ

事業説明会のお申込み

事業説明会に参加することで、以下のことをより詳細に学べます

① 堅調な個別指導塾市場について
② 個別指導塾Wamの事業優位性について、本部サポート内容について
③ 投資額や収益性について

ご案内を差し上げますので、まずはご希望の日程等をお知らせ下さい。

お申込みフォーム

お電話でのお問合わせは、06-6147-5483(平日9:00~18:00)までご連絡ください。

下記必要項目をご記入の上、確認画面へお進みください。
*が付いているものは必須項目です。

お申込み種別* 事業説明会へ参加したい資料請求
法人名*
ご担当者様*
郵便番号*
都道府県*
市区町村番地*
ビル名
電話番号*
メールアドレス*
メールアドレス(確認用)*
ご希望の日程① 年 月 
ご希望の日程② 年 月 
その他お問い合わせ
上記以外にご希望の日程等ございましたら、ご記入ください。

当社の個人情報保護方針をご確認頂き、同意して頂ければチェックを入れてください。

同意する

入力内容にお間違いがなければ、送信ボタンを押してください。