介護・スーパーマーケット・建築・不動産・飲食業界向けノウハウ・事例・提案資料が多数の情報サイト

全国の企業の評価・評判・情報・ニュース

錦城護謨株式会社


企業紹介

  • kinjo.png
社会に必要とされるものづくりのために工場力・技術力・対応力をフル稼働

錦城護謨株式会社では、ゴム部品の製造、軟弱地盤の改良、歩導くんの企画開発とキャッスルボードドレーンという自社製品を軸にした土木事業の二つの事業を展開しています。

事業内容

【工業品関係】
工業用ゴム・樹脂製品の製造・販売(事務機器・弱電・食品衛生・医療機器・自動車・重工業・ガス機器)

【土木関係】
自社ブランド土木資材・製品(キャッスルボード・キャッスルシール)の生産・販売
軟弱地盤改良、水路弾性目地工事(自社ブランド品使用)の設計・施工・管理
建設機械等の特定自主検査

会社名

錦城護謨株式会社

住所

大阪府八尾市跡部北の町1丁目4-25

電話番号

072-992-2328

FAX番号

072-992-4175

URL

http://www.kinjogomu.jp/

メールアドレス

情報・ニュース

  • 記事はありません
  • HODOHKUN Guideway(視覚障がい者歩行誘導ソフトマット)

    企業名錦城護謨株式会社

    • kinjo_02.png
    • kinjo_03.png

    最終更新日:2016/03/04

    国際的なデザイン賞「2016年度 iFデザインアワード」にて最優秀賞「iFゴールドアワード」を受賞!

    HODOHKUN Guidewayは、視覚障がい者の方が白杖でやわらかいマットを確認して目的地にたどり着ける、歩行誘導マットです。

    細かい凹凸がなく、車椅子やベビーカーのタイヤが取られることもありません。 また、すり足のご老人や幼児等、つまづきやすい方にも安心して歩行して頂くことができます。

    カラーは100色以上。どんな空間にもマッチし、空間のデザイン性を損なわない誘導マットです。

    基本情報

    特長

    ゴム製のソフトマットで視覚障がい者の歩行を誘導。
    視覚障がい者、肢体不自由者と共に錦城護謨にて開発。

    利点

    段差がなく、つまずきにくい。
    テープで固定するため、工事が簡便で常設利用だけでなく仮設対応も可能。

    コンセプト

    視覚障がい者のみならず、車いすや高齢者・幼児・ベビーカーなどにもバリアにならないユニバーサルデザインの屋内誘導路。

    推薦

    日本盲人会連合、日本網膜色素変性症教会、他(敬称略)

    定価

    8500円

    iFゴールドアワード受賞

    世界3大デザイン賞の一つである「2016年度iF デザインアワード」(主催:iF International Forum Design GmbH(独))の最優秀賞「iF ゴールドアワード」を受賞しました。
    プロダクト分野のパブリックデザインにおいて、日本初の金賞受賞となります。

    会社・製品・サービス情報資料ダウンロードはこちら

    yusou02.png

    カートに入れる

取扱商品はございません。
取扱商品はございません。

関連記事まとめ