介護・スーパーマーケット・建築・不動産・飲食業界向けノウハウ・事例・提案資料が多数の情報サイト

全国の企業の評価・評判・情報・ニュース

株式会社コペル


企業紹介

事業内容

学習塾の運営

会社名

株式会社コペル

住所

福岡県福岡市早良区百道浜1丁目3番70号

電話番号

092-845-5200

FAX番号

URL

http://copel.co.jp/

メールアドレス

情報・ニュース

  • 記事はありません
  • 児童発達支援スクール『コペルプラス』フランチャイズ加盟のご提案

    企業名株式会社コペル

    • origin_name.png
    • what_img2.jpg
    • cb_img_02.jpg

    最終更新日:2017/07/03

    ⬛児童発達支援スクール『コペルプラス』とは
    「言葉が遅い」「友達と遊べない」「落ち着きがない」「就学できるか不安」など
    コペルプラスは、ご家庭で困っている事やお子様の遅れや偏りを少しでも改善し、お子様の持っている能力が最大限に発揮できるよう考える療養スクールです

    ⬛児童発達支援事業の市場性
    全国約500万人の未就学児のうち、約8.5%の33万人の子供が障がいを持つと言われています。
    そのうち、約9割の子供が児童発達支援事業所にて療育を受けることの出来ない、潜在的待機児童であり、深刻な状況です。

    ⬛児童発達支援事業は子供向け認可事業
    2012年の法改正により、未就学児が1割負担で指導支援を利用できる療養機関として児童発達支援事業所が創設されました。
    ただし、その施設数は全国的に不足しています。

    ⬛『コペルプラス』のポジション
    現状、児童発達支援事業は、お預かりスタイルの保育型が中心。
    個別教育レッスンを行う事業所は少なく、評判の教育型事業所には待ち行列が発生しています。
    『コペルプラス』は、0歳から小学校6年生までを対象として、全国に71教室を展開している『幼児教室コペル』の知見をベースに、高いレベルの教材と指導員で差別化された教育サービスを提供しています。

    ⬛『コペルプラス』の参画メリット
    ・国が投資する児童発達支援事業であり、国と自治体の給付により、利用料の1割負担。認可事業による適性配置により安定的な運営が可能
    ・9割近い待機児童の支援にあたり、就学前の不安を抱えた父兄をサポートする社会貢献性の高い事業です。

    ⬛『コペルプラス』の収益性
    1日定員10名の利用者に対するサービス提供のため、正社員2名、パート3名、20~30坪のオフィス物件から運営可能
    1事業所当り年間売上3000万以上、年間利益1000万円超も可能です


    基本情報

    コペルプラス案内動画

    教室一覧

    熊本教室(熊本県)
    若松河田教室(東京都)
    武蔵中原教室(神奈川県川崎市)
    川越教室(埼玉県)
    戸田公園教室(埼玉県)*開設準備中
    所沢教室(埼玉県) *開設準備中
    西船橋教室(千葉県)
    堺菩提教室(大阪府) *開設準備中

    会社・製品・サービス情報資料ダウンロードはこちら

    無題.png

    カートに入れる

  • コペルプラスのご紹介(セミナー資料)

    企業名株式会社コペル

    • copel_seminar_04.png

    最終更新日:2017/07/20

    平成29年7月14日に開催されたビジネスセミナー『児童発達支援事業研究会』で使用したセミナー資料をダウンロード頂けます。

    会社・製品・サービス情報資料ダウンロードはこちら

    copel_seminar_04.png

    カートに入れる

取扱商品はございません。

関連記事まとめ

//