介護・スーパーマーケット・建築・不動産・飲食業界向けノウハウ・事例・提案資料が多数の情報サイト

平成28年 理学療法士・作業療法士の年齢別平均給与・年収


厚生労働省が毎年調査、発表する賃金構造基本統計調査、平成28年度の賃金データです。 理学療法士・作業療法士の法人規模別、性別、年齢別に、所定内給与(毎月固定的に支給される給与)、月次給与(残業代等、変動部分を含んだ給与)、賞与と概算年収(月次給与に12を掛けて賞与を足したもの)を、紹介しています。 厚生労働省が考える介護事業の在り方は、要介護者や要支援者について介護度を進行させない、心身機能の維持向上を図ることが求められ、機能訓練、リハビリを提供する理学療法士、作業療法士へのニーズは、2018年の介護報酬改定以降、更に高まる事でしょう。

厚生労働省のデータでは、5歳毎の年齢層別(例:20~24歳)の平均値であるのに対して、本資料は年齢層平均値より各年齢の平均値を算出、実用的に加工しています。

ぜひ、御社でも参考にご利用下さい。

*理学療法士・作業療法士の給与・年収ダウンロードはこちら*

理学療法士・作業療法士の給与・年収

以下のフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。
*マークが付いているものは必須項目です。

以下の内容でよろしければ、送信ボタンを押してください。

会社名*
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
メールアドレス確認*

当社の個人情報保護方針をご確認頂き、同意して頂ければチェックを入れてください。

同意する

理学療法士・作業療法士の年収傾向

以下、データを元にしたコメントを記します。

[全体]

・統計データの対象は全国の理学療法士・作業療法士は、男性76,180人、女性67,330人と、やや男性が多い
・平均年齢は男性32.2歳、女性31.4歳と若い世代が活躍している職種である
・平均年収は男性419万円、女性393万円、女性より男性の平均年収が約26万円高くなっている

[男性社員]

・男性理学療法士・作業療法士の平均年収は約419万円(32.2歳)である
・男性理学療法士・作業療法士の賞与は、年間72万円、所定内給与の約2.6ヶ月分である
・男性理学療法士・作業療法士は、多くが法人規模100~999人の中規模法人に所属している
・法人規模別にみて、理学療法士・作業療法士の平均年収は、ほぼ変わらない
・男性理学療法士・作業療法士の年収カーブは、30歳で平均年収の約400万円に到達、以降、緩やかなカーブで上昇を続けている

[女性社員]

・女性理学療法士・作業療法士の平均年収は約393万円(31.4歳)である
・女性准看護師の平均年収(49歳)とほぼ同じである。
・法人規模別の平均年収でみると、1000人以上が約408万円、100~999人が約388万円、10~99人が約395万円と規模と年収の相関性はみられない
・女性理学療法士・作業療法士の年収カーブは、毎年年功的に緩やかなカーブで上昇を続け、40歳で約450万円である

関連記事

平成28年 介護福祉事業の正社員の年齢別平均給与・年収
平成28年 ケアマネージャーの年齢別平均給与・年収
平成28年 ホームヘルパーの年齢別平均給与・年収
・平成28年 看護師の年齢別平均給与・年収
・平成28年 准看護師の年齢別平均給与・年収
・平成28年 看護補助の年齢別平均給与・年収

昨年と比較した傾向

平成27年の同データと比較したコメントを記します。

昨年データ
平成27年 理学療法士・作業療法士の年齢別平均給与・年収

[全体を通じて]

・本調査によると、理学療法士・作業療法士の人数は、男性5,510人(昨年対比107.8%)、女性6,530人(110.7%)と、いずれも大きく増えている
・平均年収は、昨年と比べて男性が100.7%、女性が100.4%と、いずれも微増にとどまった、就労者数の伸びが、人件費の上昇を吸収したように受け取れる
・年収の伸びを個別に見ると、賞与の上昇幅が大きい
・平均年齢は、男女共に0.3歳の上昇にとどまった

ぜひ、御社でも参考にご利用下さい。