介護・スーパーマーケット・建築・不動産・飲食業界向けノウハウ・事例・提案資料が多数の情報サイト

苦情解決体制整備マニュアル


介護保険制度には、サービス等についての苦情を処理する仕組みが位置付けられており、直接事業者に苦情を申し出るだけでなく、市町村や国保連合会等などの監督責任がある団体も受け付けています。苦情に対して適切な対応が行わなかったり、苦情を認めたにも関わらず、改善されない場合、介護保険の指定を取り消されたり、訴訟に発展する場合があります。

そのような状況を防ぐためにもマニュアルを作成し、職員に徹底することが必要です。本内容は「苦情解決マニュアル」ではなく、それを整備するための「苦情解決体制整備マニュアル」です。これから苦情解決マニュアルを作成する、または見直しを行う場合の参考にしてください。

*苦情解決体制整備マニュアル*

苦情解決体制整備マニュアル

以下のフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。
*マークが付いているものは必須項目です。

以下の内容でよろしければ、送信ボタンを押してください。

会社名*
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
メールアドレス確認*

当社の個人情報保護方針をご確認頂き、同意して頂ければチェックを入れてください。

同意する

経営会議ドットコムでは、介護事業経営に役立つ情報を経営者・経営幹部の皆様にお届けします。定期的な情報更新はメールニュースでお伝えしますので、ご希望の場合はメールマガジン登録フォームより、メールアドレスの登録をお願いします。

経営会議ドットコム メールニュースでは、新着記事や介護施設経営者が知りたい集客ノウハウや注目の節電ソリューションなど、最新のニュースを配信しています。ぜひご購読ください。

メールニュース登録