介護・スーパーマーケット・建築・不動産・飲食業界向けノウハウ・事例・提案資料が多数の情報サイト

有料老人ホーム、サ高住、高齢者介護施設防犯の手引き


経営会議ドットコムよりワンポイント

防犯対策に多額の設備投資をかけられない施設でも、ちょっとした工夫で防犯力を高めることができます。
今回は小規模施設でも可能な防犯対策についてまとめました。

高齢者施設防犯の手引き

2016年7月に神奈川県相模原市の障害者施設で殺傷事件が発生しました。犯人は元職員。人権を無視した動機に日本中が驚愕したものです。しかし高齢者施設においても今回の犯人のような思想を持つ者が現れないとは限らず、決して対岸の火事ではありません。

施設に侵入するのは凶悪犯だけではなく、悪徳業者、窃盗犯なども目を付けています。しかし各所に防犯カメラを設置したり、警備会社と契約して緊急時には警備員が飛んでくるセキュリティを備えている施設は少ないことでしょう。特に小規模施設などが、そこまでの設備投資を行うのは困難です。そこで現状で可能な防犯対策を考えてみました。皆様の施設において参考にしていただければ幸いです。

*高齢者施設防犯の手引き*

高齢者施設防犯の手引き

以下のフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。
*マークが付いているものは必須項目です。

以下の内容でよろしければ、送信ボタンを押してください。

会社名*
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
メールアドレス確認*

当社の個人情報保護方針をご確認頂き、同意して頂ければチェックを入れてください。

同意する

経営会議ドットコムでは、介護事業経営に役立つ情報を経営者・経営幹部の皆様にお届けします。定期的な情報更新はメールニュースでお伝えしますので、ご希望の場合はメールマガジン登録フォームより、メールアドレスの登録をお願いします。

経営会議ドットコム メールニュースでは、新着記事や介護施設経営者が知りたい集客ノウハウや注目の節電ソリューションなど、最新のニュースを配信しています。ぜひご購読ください。

メールニュース登録