介護・スーパーマーケット・建築・不動産・飲食業界向けノウハウ・事例・提案資料が多数の情報サイト

310 views

エナシティが日本初の「電力インセンティブ・ポイントサービス」を開始

モチベーションアップに繋がり職場環境を改善する


制作:経営会議ドットコム 広告企画グループ

エネルギーコンサルティングベンチャーの合同会社エナシティ(所在地:東京都渋谷区 代表社員:波多野晃也)は、株式会社ベネフィット・ワン(所在地:東京都新宿区 代表取締役社長:白石徳生)の「インセンティブ・ポイント」制度を活用した日本初の「電力インセンティブ・ポイントサービス」を、法人・団体(契約電力が高圧以上契約者)向けに2015年10月1日よりリリースいたしました。

合同会社エナシティの「新電力(PPS)導入促進コンサルティング」と株式会社ベネフィット・ワンの「インセンティブ・ポイント」を融合させ,エネルギーの多様性を創出し、働く職員のモチベーションアップや職場環境を改善するソリューションサービスです。

電力インセンティブ・ポイントサービスの特徴


エネルギー改革における電力自由化のイノベーションは、2016 年の電力小売全面自由化(家庭等低圧レベル)を目前に本格化しつつあります。

すでに高圧レベル(特別高圧、高圧)では、一般家庭に先んじて自由化され、法人・団体は電力会社の選択が可能です。
本サービスは、高圧レベルの企業・団体が、新電力への切替に伴う月々の電気料金削減額へ、一定のポイントを付与します。
付与ポイントは福利厚生の一環として、モチベーション向上や職場環境改善、顧客へのノベルティー商品としてなど多様なアイテムと交換することが可能です。

例えば社内報奨制度において成績上位者にポイントでインセンティブを提供する等、新しいサービス通じ、新しいワークスタイルを体験いただくことが狙いです。

電力インセンティブ・ポイントサービスの案内資料は、こちらよりダウンロードいただけます。

*「電力インセンティブ・ポイントサービス」の資料ダウンロードはこちら*

電力インセンティブ・ポイントサービスご案内資料

本テーマに関係する関連記事まとめ