介護・スーパーマーケット・建築・不動産・飲食業界向けノウハウ・事例・提案資料が多数の情報サイト

3,974 views

企業がコスト0円で出来る電気料金削減術

スーパーマーケット・工場・ホテル・旅館・宿泊施設向け


制作:経営会議ドットコム 編集グループ

今年の夏 関東から東海でかなり暑く!! 近畿以西も普段より暑い!


気象協会の発表によりますと、今年の夏は関東甲信や北陸、東海でかなり暑い夏になりそうです。

また、近畿や中国、四国、九州、沖縄にかけても普段より暑い夏になる確率が高くなっています。

経常利益に匹敵する電気代


 スーパーマーケット・食品工場・ホテルなどには、エアコンなどの空調設備の以外に、冷蔵・冷凍設備があります。
 この冷凍、冷蔵設備は非常に多くの電力を必要とするため、通常の事業所と比較して、販管費に占める電気代の比率が大きくなり、電気代を上手にコントロールするのが経営的に非常に大きな課題となっています。
 例えば、スーパーマーケットであれば、売上対比の電気料金は1%~3%にのぼり、営業利益や経常利益に匹敵する金額となっています。
 旅館やホテルで温浴設備を保有する場合などは、電気代はそれ以上の売上比率になることもあり、近年の電気代の値上げは経営を圧迫する要因の一つとなっています。

>>経営会議ドットコムおすすめ【スーパーの電気代削減特集【電気料金単価・省エネ編】】

エアコンや冷蔵ケースの室内機・室外機の洗浄は電気料金の削減にとても有効!


 食品工場やスーパーマーケット・ホテルの冷凍設備や冷蔵設備は食品を品質保持のため、24時間稼働が前提で間引き運転はできません。また、ホテルや旅館などの宿泊施設もエアコンは宿泊客の快適性のためには、コスト削減のために使用を控えることなどは到底できません。
 機器入替も業務用商材は一般家庭用の製品ほど量産されていませんので、大きな投資負担となり、よほど余裕のある企業でなければ取り組みにくいのが実情です。
 ただ、室内機の簡単な洗浄であれば、社内でも取り組むことができ、コスト負担はゼロで実施することができます。
 また、より多くの電気代削減のためには、外部業者に洗浄を依頼することも一つの選択肢です。近年は冬季に忙しいガスや灯油販売会社が閑散期である春頃や初夏であれば比較的低料金でエアコンの清掃を請け負ったり、フロア洗浄を専門にしている清掃業者が台数をまとめれば低料金で請け負うケースもあります。
 自社の社員ではエアコン室内機を分解して洗浄したり、屋根に設置してある室外機を洗浄することは難しいので、安価な外注先を見つけることが賢明な判断といえます。

本テーマに関係する関連記事まとめ